News
3. September 2021

banner_silvergrain_workshop_092021

Silvergrain Workshop: Correctly Enlarging and Scanning Negatives



Two-day workshop on October 23rd and 24th in Bad Nauheim, Germany. The Silvergrain Academy Workshop "COACHING - Correctly Enlarging and Scanning Negatives" is aimed at beginners and advanced users who want to learn and master the various possibilities of digitizing slides and negatives in the best possible way. This workshop systematically deals with the theoretical basics and utilizes different types of scanners and DSLR cameras in the practical part.

Content of the workshop – Host: André Eikmeyer
  • Color depth, density, subject contrast
  • Sharpness, acutance, resolution, original size
  • Advantages of IT8 device profiling (color fidelity)
  • Compared to the craft of exposure (color correction)
  • Possible ways of creating a profile
  • Offer profiling as a service
  • Select appropriate individual equipment / software
  • DSLR / film scanner / exposure advantages and disadvantages
  • Vintage scanner vs. modern (Scsi, Firewire, USB)
  • Hardware purchase recommendations
More info on the workshop and subscription
here on www.eventbrite.de (German)

pic_silvergrain_workshop_092021


23. June 2021

banner_SRDx_M1

M1チップを搭載したApple社の現行デバイスに対応したSRDx Photoshopプラグイン


好評のホコリやキズの除去ツールを体験しよう



Logo_SRDx_Plug-in
NEW: SRDx Photoshopプラグインは、ARMアーキテクチャのM1システムオンチップを採用した最新のiMacやMacBookにも対応しています。なお、SRDxはIntel MacやWindowsにも対応しています。

SRDxについて: SRDxプラグインは、他の多くのツールとは異なり、ブラー効果を一切使用しないため、オリジナルのシャープさを維持したまま欠陥を除去するツールです。

SRDxは、ホコリやシミ、小さなキズ、指紋など、多くの欠陥がある画像にも効果を発揮し、スタンプツールですべての欠陥を手動で修正する手間が省けます。

詳細については、 SRDxプラグインのウェブサイトをご覧ください。




28. May 2021

banner_digital_camera_magazine_062021

プリントすると写真が上手くなる
フィルムをデジタルデータ化する



月刊誌「デジタルカメラマガジン」の人気連載企画「プリントすると写真が上手くなる」“2021年5月号 Vol.248 フィルムをデジタルデータ化する(導入編)” 及び “2021年6月号Vol.249(実践編)”にSilverFastが掲載されました。弊社は、SilverFast Ai Studioを提供させていただきました。

特に実践編では4頁に渡りSilverFastを使い、ネガ・モノクロネガフィルム実践方法が分かりやすく紹介されております。

写真家、岡嶋和幸様に、「SilverFastは、RAW現像で色や調子をコントロールするようにフィルムスキャンでもこだわりを楽しめる。」とご評価いただきました。

<掲載先リンク> ※外部サイトにリンクしています。


20. May 2021

banner_photo-con_052021

SilverFastで作品づくりをもっと楽しもう!
第5回 原版に忠実な色を再現してくれるキャリブレーション機能



月刊誌『フォトコン2021年6月号Vol.570』にSilverFastの記事が掲載されています。自然風景からスナップ、ドキュメントまで幅広く撮影されている、フォトグラファー 清水哲郎様にSilverFast9をお使いいただきました。

SilverFastへの信頼度は絶大、とご評価いただきました。詳細は以下リンクより記事をご確認ください

<掲載先リンク> ※外部サイトにリンクしています。
  • SilverFastで作品づくりをもっと楽しもう!
    • 第5回 原版に忠実な色を再現してくれるキャリブレーション機能
    • 第4回 階調豊かな再現性 マルチエクスポージャー(多重露光)機能
    • 第3回 ストレスから解放してくれる キズ・ホコリ除去機能
    • 第2回 ワークフローパイロットを活用しよう
    • 第1回 SilverFastって何?
<関連記事>


12. May 2021

banner_04_connected_NL

SilverFastがベンチマークをもう一段上げる


オランダの雑誌「Connected」によるSilverFast 9のテスト結果



オランダのエンターテイメント&ライフスタイル誌「Connected」の写真欄に、最新のSilverFast 9ソフトウェアのレビューが掲載されています。

対応スキャナの多さや、変色の激しいスライドやネガを保存するための豊富なオプションが評価されました。また、スキャナで撮影できるダイナミックレンジを大幅に拡大するマルチエクスポージャー機能も評価されました。

Connectedによる評価:
「可能性に際限はありませんが、そのためにはSilverFast 9のような優れたソフトウェアが必要です。」

SilverFast 9に興味をお持ちですか?今すぐ無料のデモソフトをお試しください

Cover Connected

28. April 2021

banner_fujimura_042021

写真家、藤村大介氏がSilverFast 9を検証


埃除去、白とび・黒つぶれのない階調豊かなスキャンがこれまでになく秀逸と評価


写真家藤村大介氏にSilverFast 9をお使いいただき、iSRD,SRDx(埃除去機能)およびMulti Exposure(マルチエクスポージャー)について検証頂きました。

iSRD & SRDx(埃除去機能):
「これまで私は、スキャン後に編集ソフトを使って、画面を拡大しながら傷や埃がないか確認し、都度コピースタンプツールなどを使い、個別に手動で消しておりました。しかし、SilverFastではiSRD & SRDxの2つのアイコンを押すだけで、画面全体の埃・傷を一括で除去してくれるため作業効率が大幅にアップします。 またその精度も秀逸です。

人の目で選別するように被写体と傷・埃とを区別し除去してくれます。例えば、よくある糸ごみですが、草木などの細かい線状模様上にある場合も、糸ごみだけを除去してくれます。傷・埃除去機能は他のソフトにも搭載されていますが、SilverFastの精度には驚きました。尚、この機能は、Photoshopのプラグインとしても使用可能です (SRDx Plug-in)。」

Multi Exposure(多重露光機能):
「これまでなら、白とび・黒つぶれしてしまっていた場合でも、階調豊かに再現してくれます。 いかにSilverFastの再現性が高いかは、右の比較写真で一目瞭然です。 尚、低照度部に発生しやすいノイズも同時に軽減してくれるので、安心してデジタル化できます。」

藤村大介氏の写真は 公式サイトでご覧いただけます。

23. April 2021

banner_shotbyshingie_2021

shotbyShingie - が SilverFast 9を紹介しています



SilverFast 9

shotbyShingie - とはインターネット上のハンドルネームで、Youtube, ツイッター、インスタグラム、フェイスブックで活躍する写真家です。シンギーは、写真加工処理も得意とし、Youtubeチャンネルでアーティストからも注目を集めています。

最新動画で、ユーモアたっぷりに SilverFast 9 ソフトウェアが紹介されています。

shotbyShingie と作品は こちらのYouTubeチャンネル でご覧いただけます。



19. March 2021

banner_julien_guinand

ジュリアン・ギナン氏による、日本の熊野・足尾山に関する書籍プロジェクト



"百聞は一見にしかず "という言葉があります。この諺は、文字だけではなく画像の付加価値を表す比喩でもあります。写真家のジュリアン・ギナン氏は、写真の持つ意義を活かし、気候変動や環境汚染に対する人間の影響を証明する瞬間を捉えています。写真集「Two Mountains」の中で、ギナン氏は2つの山の風景が人間によってどのように変形されてしまっているかを報告しています。
日本の熊野と足尾の山々は、100年以上前から人間の介入を感じてきました。集中的な林業や鉱山の操業は、技術に対する絶え間ない追求を促す一方で、生態系への大規模かつ致命的な影響を引き起こし、地域レベルでの多様な対応や壊滅的な影響に対する意識の高まりをもたらしています。「Two mountains は、2015年から2018年にかけて日本を旅したジュリアン・ギナン氏の写真と、現地で収集した歴史的文書やテキストを織り交ぜながら、熊野と足尾の壮大で断片的な物語を描いています。写真はフィルムで撮影され、SilverFastソフトウェアでデジタル化されています。

ジュリアン・ギナン氏と彼の書籍プロジェクト「Two Mountains についての詳細は、彼のウェブサイトをご覧ください。 https://www.hatjecantz.de.



1. March 2021

banner_03_digit_DE

ドイツの写真誌degit!にSilverFast 9のテストレポートが掲載


« 写真をスキャンするという忘れかけていた芸術 »



ドイツの写真雑誌「digit!」の協力のもと、新しいスキャナーソフト「SilverFast 9」の詳細なテストレポートが書かれています。編集者であり写真家でもあるMichael Marczok氏は、2ページにわたって「スキャン」というテーマの全体を紹介しています。

Marczok氏は、SilverFastが最初から最後までのプロセス全体を、なぜ効率的にするのか、理由を説明しています。多くの画像編集ソフトにも見られる標準的な機能はもちろんのこと、強力なホコリや傷の除去ツールiSRDやSRDxなど、ユニークなツールも多数紹介しています。

テストレポート全文を是非PDFでお読みください。

digit! 総評
「最新のバージョン9では、非常にシンプルな操作性を実現しながらも、膨大な機能と最高の品質を提供するという、素晴らしい新たな一歩を踏み出すことに成功しました。」

Cover digit!

22. February 2021

banner_02_FotoVideo_CZ

チェコの写真誌FotoVideoがSilverFast 9を詳細検証


« アナログ写真の保存が、これまでにないほど簡単に »



思い出の保存、古いアナログフィルム素材のデジタル化 – このモットーのもと、チェコの大手写真雑誌FotoVideoは、新しいSilverFast 9スキャナソフトウェアを詳しく検証しました。

この記事では、デジタルスキャンアーカイブを構築する必要性を指摘し、SilverFast 9がそのための適切なソフトウェアである理由を説明しています。最適化されたWorkflowPilot、新しいSAC(Single Archive Command)機能、そして多重露光スキャンを実行することの利点を考察しています。

テストレポート全体をPDFで読むことができます。

FotoVideo検証結果:
「私達は、このソフトウェアの使用を強く推奨するとともに、LaserSoft Imaging社は、新製品SilverFast 9のリリースにより、スキャナソフトウェア分野での市場リーダーとしての地位をさらに拡大していくと確信しています。」

Cover FotoVideo

15. February 2021

banner_01_DigiFoto_NL

金賞受賞 – オランダの写真誌”DigiFoto”SilverFast 9検証


「SilverFastは、何年にもわたりスキャナソフトウェアの最高傑作であり続けている」と評価。



オランダを代表する写真雑誌の一つであるDigiFotoは、SilverFast 9スキャナソフトウェアを、Epson Perfection V850(=日本の類似型番EPSON GT-X980)を使用して詳細な実用テストを行いました今回の検証では、”WorkflowPilot(ワークフローパイロット)
”と”SAC(Single Archive Command)”の2つの機能に焦点をあてました。

まず、DigiFotoは、”WorkflowPilot”の案内機能により経験の浅いユーザーでも完全なスキャンプロセスを実現できるようになったことを確認しました。次に、
”SAC(Single Archive Command)”機能は、特に大規模なアーカイブに適しており、RAWデータのスキャン速度が大幅に向上したことが印象的と評価しました。尚、このSAC機能はSilverFast Archive Suiteで利用できます。

DigiFotoの検証結果
「SilverFastは、他のスキャンソフトウェアの評価尺度になりうる、スキャナソフトウェアの標準であり、バージョン9は従来バージョンよりさらに高い水準を設定しています。このバージョン9は、大規模なアーカイブをデジタル化したい写真家や、すべての技術的な詳細を深く掘り下げずに高品質のスキャンを実現したい "スキャン素人 "にとって、特に興味深いものです。」

SilverFast 9をご自身でご納得していただくため、 無料のデモソフトウェアを是非お試しください

Cover DigiFoto
9. February 2021

banner_pf135_powerfilm_022021_en

Reflecta社とPacific Image Electronics(PIE)社の新しいフィルムストリップスキャナ用SilverFast



SilverFastが、フィルムストリップスキャナでも利用可能になりました。SilverFastは現在、Reflecta PF135とPIE PowerFilmをサポートしています。 この2つの新しいスキャナーは、フィルムストリップを自動的にスキャンすることができるので、フィルムストリップをデジタル化するための真のスペシャリストです。

pf135_powerfilm どちらのデバイスも、ワンクリックで35mmフィルムストリップ10本または60枚の画像を自動的にスキャンすることができます。このため、大量のフィルムストリップのコレクションを短時間でデジタル化するのに適しています。特別エディションのSilverFast HDR Studio + PF135-Scan および SilverFast HDR Studio + PowerFilm-Scan を使用すると、フィルムストリップをスキャンして可能な限り最高の品質を得て、損失なくRAWデータ画像を生成することができます。

button_buy_now_en




20. January 2021

banner_photo-con_012021

SilverFastで作品づくりをもっと楽しもう!
第1回 SilverFastって何?



月刊誌『フォトコン2021年2月号Vol.566』にSilverFastの記事が掲載されています。夜景撮影や世界中の建物の取材をされている、フォトグラファー 藤村大介様にSilverFast9をお使いいただきました。

SilverFastってこんなソフト!
  • スキャンから画像処理まで一貫して行える
  • 精度の高いホコリ除去機能を搭載
  • スキャン前に指定した処理をプレスキャンで確認できるので安心して作業が可能とご評価頂きました。
<掲載先リンク> ※外部サイトにリンクしています。 <関連記事>


9. January 2021

banner_yusuke_012021

【ネガフィルムスキャン】SilverFast9で自家スキャン環境完成形へ【EPSON GT-X830】



東京都在住のフォトグラファー・バーナード様に、SilverFast9 AiStudioをお使いいただきました。
「本来は、スキャンした後にフォトショップやライトルームとかで自分の好みの色に調整するのが一般的な流れですが、SilverFastに関しては、スキャンの段階である程度であれば編集ができてしまうのが強み。僕はそこまでガチガチに補正はせず、フィルムの持ち味を残したいのでこのソフトは僕にとっては100%です。」とご評価頂きました。

<掲載先リンク> ※外部サイトにリンクしています。
pic_yusuke
バーナード / Barnard Vlog