SF9_Archive_Suite SilverFast Archive Suite 9

LaserSoft Imaging®は、スライド、ネガ、反射原稿を迅速かつ簡単にアーカイブするためのユニークなソリューションを提供します。新しいSilverFast Archive Suiteには、2つのプログラムがバンドルされています。スキャナソフトウェアであるSilverFast Ai Studioと、カラーマネジメントシステムを統合したSilverFast HDR Studioです。2つのプログラムには最適な機能が搭載されているため、最高の処理速度と効率的なワークフローを享受することができます。



buy_knopf demo_knopf update_knopf movie_knopf

Workflow_Archive_Suite_en_small

SilverFast Ai Studio で SilverFast HDR Studio の続行作業のために 64Bitまたは48BitのRAWデータを作成します。このRAWデータには画像情報が保存されていますので、画像の最適化と続く作業にたいへん便利です。 多彩なSilverFastの機能を備えた Archive Suite はプロフェッショナルな仕上がりをお約束します。

HDRi 赤外線チャンネルによる SilverFast HDRi RAWデータフォーマット
HDRiのフューチャーは SilverFast HDR と 6.6.1以上のアーカイブシリーズ に搭載されています。 HDRiのフューチャーは、キズ・ホコリ除去のような画像最適化処理操作を含む赤外線チャンネルのなどの読み取り可能な画像データ - 64Bit HDRiカラーデータ情報(32Bit HDRiグレイスケールデータを含む)を使用します。 それにより HDRi RAWデータは後の作業ステップにパーフェクトな素材となります。

HDR(i) Workflow - (1) スキャナーのIT8校正

画像のカラーマネージメントと正確なカラー再生はプロの方にとってチャレンジに近い骨の折れる作業であり、 アマチュアの方にはなかなか難しい課題です。カラーの一貫性をもたせた画像のスキャン作業は、プロの専門家の長い間の目的でした。SilverFastでは、まずスキャナーを校正していただくことにより、信頼性の高いテクニックでプロ作業にもプライベートにご使用になる場合にも、十分対応しています。

it8_comparison_200x64
(拡大にはワンクリック)
特許取得製品SilverFast自動IT8校正ではご使用のスキャナーを完全に自動校正するために2回のマウスクリック以外は必要ではありません。当社は貴重なIT8ターゲット(光加減の需要な素材にもそれ以外にも)にIT8製品をご用意させていただいています。当社の製品は オンラインショップ にてご注文いただけます。



HDR(i) Workflow - (2) SilverFast Ai Studio でスキャン

インテリジェンスな自動フレームファインド機能と版下の問題のないHDR(i)アーカイブフォーマット(64Bitと48BitのRAWデータ)にての迅速な保存処理でお持ちの画像コレクションを短時間でデジタル化できます。お持ちのデータを損失・劣化から効率的に守ることができます。

SilverFast Multi-Exposure® と 特許取得した 自動IT8校正機能 は完全な品質と安全性を誇っています。IT8校正は、データに情 報が記入されますので、一回だけ行っていただきます。 SilverFast HDR Studio での後の作業に再度の校正作業処理は必要ではありません。 64Bitと48Bitデータのガンマバリューの処理はSilverFast Ai StudioとSilverFast HDR Studioで同時進行していただけ、一貫性のある予想可能な明るさとカラー再生を保証します。

usm_vergleich_02_370x180
(Click to enlarge)
その他にも6.6.1r4以上の Silver Fast のバージョンには画像データと共にスキャナーに必要な重要なデータが書き込まれています。これは後の SilverFast HDR Studio にての画像処理作業に、特別にシャープさを出したい画像など、スキャナーディテールの自動アンシャープマスキングを可能にします。

* ご注意: こちらのフューチャーは Agfa, Canon, Epson, Mediax, Nikon, PIE, Plustek, Reflecta, Umaxその他幾つかの製造元のスキャナーに対応しています。


HDR(i) Workflow - (3) SilverFast HDR Studio で画像最適化

workflow2_small_en
(拡大にはワンクリック)
SilverFast HDR Studio でスキャナーRAWデータを読み取り作業してただけます。 HiRePP®機能でおもちのHDRデータそすぐにでも、またいつでも場所を選ばずに作業していただけます。

SilverFast Archive シリーズで長い間かかってご自身で撮影され、保存されたコレクションデータをプロフェッショナルに問題なく追加作業していただけます。今すぐにでも作業は可能ですが、ご希望の時間に場所を選ばず、作業処理も続けていただけます。RAWデータは一度スキャンを一度していただくだけです。ファインアートの出力でも、ビーマによるプレゼンテーション資料にも、絵はがきにでもウェブギャラリーにご使用になるときでも、SilverFast HDR Studio でRAWデータを効果的に迅速に作成することができます。




SF_Archive_Suite
« 驚きのすばらしいアーカイブシリーズは効率的なステップスキャン機能で、64Bit のRAWデータ(iSRD赤外線データを含む)を作成します。 »
David Brooks (写真家 & Schutterburg マガジン編集長)


SilverFast 9スキャナー
SilverFast 8スキャナー
SilverFast 6.6スキャナー
SilverFast 9 バージョン比較
SilverFast 8 | SilverFast 6.6
Quick Timeビデオ
macOS Monterey 12.0
macOS Big Sur 11.0
Windows 11 (64bit)
Windows 10 (64bit)
Facebook SilverFastブログ
Twitter バージョン情報