SilverFast 8 多重色彩濃度測定機能(多重デンシトメーター)

Logo_Mehrfach-Densitometer_100x80

back
色彩濃度測定機能(デンシトメーター)とは、写真テクニックにおいて色彩の強度と、プリンターの視覚強度の量的測定(特にネガ/リバーサルフィルム/紙面画像)の黒い部分の測定をする装置のことです。分光測色計(スペクトルフォトメーター)は濃度計(デンシトメーター)で色彩のトーンを測定するものであり、カラートーンを測定するものではありません。アナログではSilverFast 8の色彩濃度測定機能(デンシトメーター)は版下のグレイ(灰)とカラーの調整ツールです。濃度機能(デンシトメーター)のご使用でそれぞれの画像視覚化によりトーン値の変更をご確認いただけます。

SilverFast SE 8 & SE Plus 8の濃度機能(デンシトメーター)
SilverFast 8 の濃度機能ダイアローグ(デンシトメーターダイアローグ)の左部分に変更されていないプレビュースキャンのトーン値が表示され、右部分には、個々の視覚化されたデジタル画像のトーン値が表示されています。
  • それぞれの画像のトーン値と明るさの表示
  • 白いポイントと黒いポイントの表示

SilverFast Ai Studio 8の濃度機能(デンシトメーター)
濃度機能装置(デンシトメーター装置)はSilverFast Ai Studio 8の表示オプションを拡張します。
  • RGB、 CMYK、 Lab等の様々なカラーモードの表示
  • それぞれの画像のトーン値と明るさの表示
  • 白いポイントと黒いポイントの表示
  • 16Bit内の表示
ヒント: shiftクリックでプレビューに4つまで濃度機能ポイントを設定することができます。
logo_sf8


SilverFast 8スキャナー
SilverFast 6.6スキャナー
SilverFast 8 バージョン比較
SilverFast 6.6 バージョン比較
Quick Timeビデオ
macOS Mojave 10.14
macOS High Sierra 10.13
Windows 10 (64bit)
Windows 8 (64bit)
Facebook SilverFastブログ
Twitter バージョン情報