logo_sf8
SilverFast 8 - 16Bitヒストグラム

SF_Exclusive_16bithistogram

back
ヒストグラムは統計値の度数分布をグラフ表示したものです。画像修正時にグレイ(灰)値特にカラー値の度数分布を表示することに適しています。ヒストグラムで画像の明るさ分布を確認でき、画像のコントラストと明るさの最適表現ができます。ヒストグラムを使って、画像が明るさ・暗さの偏り等の典型的な間違いを認識し、修正することができます。SilverFastのヒストグラムは重要な機能といえます。

SilverFast SE 8 & SE Plus 8のヒストグラム
ヒストグラムの基本的な機能でカラーステッチ、画像の明度(明る過ぎを、暗過ぎ)をRGBモードで除去することができます。SilverFastの自動画像で黒いポイント、白いポイント、中間色を自動的に設定することもできます。
  • 黒いポイント、白いポイント、中間色の指定
  • 全てまたは個々の原色のヒストグラム
  • カラーステッチの除去

SilverFast Ai Studio 8のヒストグラム
SilverFast Ai Studio 8 は追加のエキスパート機能で拡張された16Bitのヒストグラムをご使用いただけます。
  • 黒いポイント、白いポイント、中間色の指定
  • 全てまたは個々の原色のヒストグラム
  • RGB CMYモード
  • 原色の追加の、個々のもしくはトランスパレントの表示
  • カラーステッチの除去
  • カラー空間の圧縮


SilverFast 8スキャナー
SilverFast 6.6スキャナー
SilverFast 8 バージョン比較
SilverFast 6.6 バージョン比較
Quick Timeビデオ
macOS Big Sur 11.0
macOS Catalina 10.15
Windows 10 (64bit)
Windows 8 (64bit)
Facebook SilverFastブログ
Twitter バージョン情報