tr?id=2006659569564293&ev=PageView&noscript=1

Press & Professionals

logo_itenquirer_150x40 「お持ちのカメラRAWデジタル写真をフォルダーに落とすだけでアプリケーションが起動して、 RAWファイルを自動的に変換し、任意の形式や調節パラメータにアジャストしてくれるなんて素晴らしくないですか? そう、 SilverFast Hot-Folder システムはそれをしてくれます。」

Erik Vlietinck, IT-Enquirer

SilverFast Hot-Folder は画像プロセスをスピードアップさせます。 (IT-Enquirer)


Testimonials 他のコメント類...
 
SilverFast Hot-Folder
logo_sf6.6_only
sf_hotfolder_banner_en
効果的な画像プロセスのための自動ホットフォルダーシステム
SilverFast Hot-Folder 機能は、画像データの スケール、シャーペン機能、カラーセパレーション、最適化をより簡単にし、さらに 、時間を節約し、完成版下の画像効果をあげます。 イメージの種類に関係なくポストプロセス、最適化させ、あるいは、他のカラー空間へ変換させます。 これらのイメージはシングルイメージ毎のマニュアル調整などの手間を省き、Hot-Folder システムで自動的に処理します。 デフォルトでオリジナルファイルが特別なアーカイブフォルダー内に破損することなく保存され、貴重なオリジナルを保護します。

SilverFast Hot-Folder 原理
10 個までの入力フォルダーを作成して、その中に処理を行う画像を保存します。 各画像が自動的に適用される、これらのフォルダーにそれぞれ処理パラメータを個別に設定できるので、 PCの前で待たされる必要はありません。 処理が終了したら、処理された画像は各出力フォルダーに保存されます。

sf_hotfolder_en
(クリック拡大)

SilverFast Hot-Folder は以下の SilverFast バージョン用にアドオンで利用可能です:

適用の詳細とサンプル
  • 機能: 全ての SilverFast HDR Studio 機能が利用可
  • HDR 変換: システム全体にわたる、48bit カラー空間ワークフロー
  • カラーの一貫性: いずれかのソースからの入力データ向け専用クロスプラットフォーム・ カラーマネージメントシステム
  • JPEG 2000 対応


sf_hotfolder_main_en
(クリック拡大)
高品質カメラ RAW 変換
SilverFast HDR Studio で、最新デジタル SLR カメラからの RAW ファイル用高品質 RAW 変換ができます。 変換は、リニア RAW (HDR 48bit データ) か、 ガンマ補正された 24bit / 48bit データのいずれかで実行可能です。 高度な自動イメージ最適化と、USMシャープニング・アルゴリズムは数多くの SilverFast 機能の内の重要な2つであり、プロセスに加える事もできます。

RGB-CMYK 変換
スキャナー&デジカメ用の RGB ワークフローは共通のものです。 実際、それぞれの 専用 RGB データは最適化に依存した出力を必要とします。 例として、解像度調節は任意の出力サイズ、最適なカラー空間の割付、 実際の画像最適化、そして最後に、USMシャープニングと関連します。 そのデータはそれから選んだ CMYK カラー空間へ分離されます。 SilverFast Hot-Folder 技術は全ステップを自動的に処理します。 Hot-Folder に入れられた RGB データは最適化され、 Hot-Folder に割り当てたパラメータに従って分離されます。 この自動プロセスは全ての種類の異なるアプリケーションでの面倒なマニュアル編集の必要性をなくします。

RGB-RGB 変換
RGB データは SilverFast Hot-Folder オプションによって理想的に最適化されます。 RGB データ(ウェブアプリケーション/印刷)を調節するには、 RGB > RGB 変換が必要です。 SilverFast はこのプロセスを統合されたカラーマネージメントエンジンでの標準化手法(Adobe RGB, sRGB. ECI-RGB v2 / ProPhotoRGB 等の 既存の ICC プロファイル利用)で処理可能です。

オンライン版購入 SilverFast 製品デモ SilverFast 無償バージョンアップ
Pricing Calculator