tr?id=974648879289261&ev=PageView&noscript=1
scanography_banner_en はじめに | Marsha Tudor 氏のスキャノグラフィー | Christian Staebler 氏のスキャノグラフィー | リンク、他

はじめに
スキャノグラフィー(スキャンアート写真)は、スキャナーメーカーが初期段階では意図しなかった方法 - スキャナーでアートを作り出すというスタイル - にフラットベッドスキャナーを利用した デジタル画像生成のプロセスです。


スキャナーが被写界深度をキャプチャーするには制限がありますが、花のような 小さな3次元オブジェクトをスキャンする事は可能です。最近のフィルムスキャナーの 高解像度は精細なマクロ写真のスキャンも可能にします。 薄い、スライスしたトマトのような一般の物は全体的に 異なったように見えるかもしれません。

スキャノグラフィーはスキャナーそのものと同じ位広まってきています。 多くのアーチストはスキャナーを駆使した個々のテクニックを開発しています。
staebel01_small
(Please click to enlarge)
staebel02_small
(Please click to enlarge)
使用ハードウェア&テクニック
PCとフラットベッドの組み合わせなら、どれも素晴らしいスキャノグラフィーを作れるでしょう。 大判のフラットベッドの高解像度のフォトスキャナーの使用は、 シンプルなドキュメントスキャナー以上のイメージ拡大ができます。 SilverFast は正確にカラー表現をしスキャンを実行します。

スキャナーアート制作には様々な手法があり、多くのスキャノグラファー達がオリジナルの スタイル産み出してきました。 フラットベッド上で直接、多くのオブジェの組み合わせをアレンジする場合があれば、 画像ソフトでの編集用にシングルスキャンする場合もあります。 後で色々な画像編集を行うアーチストもいれば、スキャナーの出力画像のままを好むアーチストもいます。 旧式の3パス機器なら、シングルスキャンの間の照明変更で色に影響を与える事が可能です。 デジタルカメラと異なり、スキャナーは1次元センサー(2次元の中で動く)を利用して画像をキャプチャーします。 このプロセスはスペシャルな効果のために、フラットベッド上のオブジェを動かすことに時間を要します。


Introduction | Scanography by Marsha Tudor | Scanography by Christian Staebler | Contacts, links & resources