改良型ディスクリーニング(モアレ除去)
logo_sf6.6
sfentrasterung_banner_en
Vers 6.4.2r4 以降から SilverFast に新しいディスクリーニング機能が搭載され、 印刷イメージからのスクリーンドットの除去を行います。 新しく開発された SilverFast のディスクリーニング機能は、画像上のざらつきを自動的に検知する事ができます。 4 タイプの ディスクリーニング機能 が利用可能です:
  • 自動ディスクリーニング(Automatic descreening)
  • 自動ディスクリーニング(強)(Automatic descreening /intensive)
  • ディスクリーニング(Descreening)
  • USM&ディスクリーニング(USM & Descreening)
"Automatic descreening" と "Automatic descreening (intensive)" は、完全自動となっています。
highlight_entrast_v_n_en

ディスクリーニング作業時は常に、適切なスクリーンを探しだすという問題を抱えています。Photoshopでディスクリーン作業を実行する度に、使えるフィルターとPhotoshopのワークフローがディスクリーニングプロセス専用の設計でないため、カスタマーはイメージのディテールに悩まされるかもしれません。

SilverFast の優れたディスクリーニング機能はフーリエ変換を使ってスクリーンを解析し、 必要なディスクリーニングプロセス向けに最適な解像度のスキャナー選択も行います。

ディスクリーニングは通常、画像のシャープ度数を低くします。画像のシャープさ不足を 補うため、SilverFast には同時にアンシャープマスキングを適用させるオプションもあります。

新聞のスクリーンは 99 lpi / 38 lpcm

利用機種
  • Ai Studio バージョンには、2つのフルオートを含む新機能があります。

  • AiDCProHDR は プレビュー、手動選択、オートスクリーン検知のディスクリーニングダイアログがあります。 フルオート機能は含まれません。
  • SEPlus は プレビューなしのディスクリーニングダイアログになりますが、手動スクリーン入力と2つの自動ディスクリーニングオプションも含まれます。
  • SE は新しいディスクリーニングを持ちます。プレビューなしのディスクリーニングダイアログですが、 手動スクリーン入力があります。2つのフルオート機能は利用不可です。
オンライン版購入 SilverFast 製品デモ SilverFast 無償バージョンアップ
Pricing Calculator

SilverFast Highlights

Auto IT8 改良!
Scanner calibration

Multi-Exposure® 改良!
More image details

IFF+Engine 新バージョン!
Optimized Frame Detection

HDRi 新バージョン!
HDR + infrared data

AutoFrame Alignment 改良!
Rotate your images automatically to be horizontally aligned.

SRDx 新バージョン!
Dust and Scratch Removal

Kodachrome 新バージョン!
Many features

Frame Detection 改良!
Auto Frame

ICC Printer Calibration 改良!
ICC Printer Calibration
 

SilverFast 機能の詳細を見る